サンゴの海再生プロジェクト

現在、地球温暖化、特に「海の温暖化」は深刻な問題となっています。そこへ私たちが排出する生活排水などの影響で海水が富栄養化することも重なり、プランクトンの異常発生やそれに伴う海の酸素濃度の低下など、サンゴが死滅することも含め「海の生態系に異常」が生じています。
そのような中、有限会社 海の種「Sea Sead」様を訪問。「海の温暖化」はやはり深刻で、現在の沖縄の海にサンゴを直接植えても海水温の異常で定植しないため、世界で初めてサンゴの陸上養殖を始め、一旦、陸上で養殖を行い、それから海へ移植しているということでした。
このサンゴの陸上養殖施設を私たちも見学させていただきました。海の中と同じ環境が作られ、サンゴの水族館のようでした。
金城さん達と今後、サンゴの養殖・移植事業に積極的に協力できるよう私たちも努力していきたいと考えています。
プロジェクト名は「サンゴの海再生プロジェクト」です。

サンゴの海 サンゴの海

サンゴの海 有限会社 海の種「Sea Sead」

当社では、「グリストラップ用油水置換貯留システム」の売上の一部を、お客様のお名前でサンゴの養殖・移植費用にあてています。
現在、15株のサンゴを海に定植しました。
今後も、川や海に汚水が流れないようにする方法を広めながら、サンゴの養殖・移植に協力していきます。

サンゴの養殖・移植 

サンゴの養殖・移植 サンゴの養殖・移植

「グリストラップ用油水置換貯留システム」については、お問い合わせください。
有限会社クリーンみかさ フリーダイヤル 0120-63-2789

 


Facebookお問い合せ